×

CATEGORY

HOME»  レシピのご紹介

レシピのご紹介

■ イワシのムニエル夏野菜のせ ■

イワシのムニエル夏野菜のせ

■ 作り方

  • ① ソースを作る。ボウルにソースの材料を全て入れて1~2時間なじませる。
  • ② いわしを三枚におろして、水気をふき取り、酒、塩をかけ10~15分程度おく。
  • ③ キッチンペーパーなどで水気をふき取り、胡椒をかけ、強力粉を全体的に薄くつける。
  • ④ フライパンにサラダ油を入れて中弱火にかけ、いわしを皮目から焼く。
  • ⑤ こんがりした焼き色がついたら裏返す。裏側も同様に焼く。
  • ⑥ お皿にいわしを盛り付け、ソースをかける。

■ 材料

  • ・真いわし…4尾
  • ・酒…大さじ1
  • ・塩、胡椒…適量
  • ・強力粉…適量
  • ・サラダ油…大さじ2

<ソース>

  • ・トマト(湯剥きしてみじん切り)…1個
  • ・ピーマン(みじん切り)…1/4個
  • ・たまねぎ(みじん切り)…1/4個
  • ・ケイパー(みじん切り)…小さじ2
  • ・にんにく(みじん切り)…耳かき1さじ分 
  • ・塩…小さじ1
  • ・黒胡椒…適量
  • ・オリーブオイル…大さじ2

■ いわしの梅しそフライ ■

いわしの梅しそフライ

■ 作り方

  • ① いわしのすり身を作る。
  • すり鉢にいわし・ひき肉・ねぎ・しょうが汁・卵・片栗粉・ごま油・塩を入れ、よくする。
  • ② 揚げ油を160~165度に熱し、①の材料を丸めて揚げる。ゆっくりと中まで火を通す。
  • ③器に盛り付け、熱いところをからし醤油などでいただく。

■ 材料

  • ・真いわし…4尾
  • ・大葉…4枚
  • ・梅肉…大さじ4
  • ・塩…少々
  • ・とき卵…1個
  • 小麦粉・パン粉・揚げ油…適量

<ソース> ※よく混ぜておく

  • 練りからし…大さじ1
  • マヨネーズ…大さじ2

■ ポリポリごまめ ■

ポリポリごまめ

■ 作り方

  • ① フライパンにごまめをいれて、弱火で色づくまでかき混ぜながら炒る。(大きさによって炒り時間は異なるが10分ほど。パキと折れるくらい)
  • ② 鍋に砂糖・水をいれて火をかけて中火で煮詰める。全体的に泡だってきたら①をいれて水分が飛ぶまで混ぜる。

■ 材料

  • ・ごまめ…50g
  • ・砂糖…大さじ 山盛り4
  • ・水…大さじ2

■ いわしの南蛮漬け ■

いわしの南蛮漬け

■ 作り方

  • ① いわしは頭、内臓を取ってきれいに洗い、三枚おろしにする。塩少々をふり5分おき、キッチンペーパーで水気をふき取る。
  • ② 小鍋にたまねぎ以外の漬けだれをいれ、火にかける。砂糖がとけたら火を止め、たまねぎを加える。バットなど深めの容器にうつして冷ます。
  • ③ 水気をふき取ったいわしに片栗粉をまぶし、170度の油でじっくり揚げる。
  • ④ 揚がったらそのまま、漬け汁の入っているバットに入れて30分漬ける。
  • ⑤ 器に盛り付けて完成。

※当サイトで販売している【マルト中村水産】サーディン南蛮漬のレシピではありません。

■ 材料

  • 真いわし…4尾
  • 塩…少々
  • 片栗粉…適量
  • 揚げ油…適量

<漬けだれ>

  • 砂糖…大さじ5
  • しょうゆ…大さじ4
  • 酢…160cc
  • だし昆布…5cm角
  • 塩…ひとつまみ
  • たまねぎ(薄切り)…1/2個
  • 鷹の爪(輪切り)…1本

■ いわしの揚げ団子 ■

いわしの揚げ団子

■ 作り方

  • ① いわしのすり身を作る。
  • すり鉢にいわし・ひき肉・ねぎ・しょうが汁・卵・片栗粉・ごま油・塩を入れよくする。
  • ② 揚げ油を160~165度に熱し、①の材料を丸めて揚げる。ゆっくりと中まで火を通す。
  • ③ 器に盛り付け、熱いところをからし醤油などでいただく。

■ 材料

  • ・いわし…200g
  • ・豚挽き肉…200g
  • ・長ねぎ(みじん切り)…1/2本
  • ・しょうが汁…小さじ1~2
  • ・卵…1個
  • ・片栗粉…大さじ2
  • ・ごま油…小さじ1
  • ・塩…小さじ1/2

CONTENTS

CATEGORY

お問い合わせ・ご注文はこちら
商品のご注文は、お電話・FAX・メールでも承っております。

【電話番号】0475-76-2317 【FAX番号】0475-76-1181

【住所】千葉県山武郡九十九里町田中荒生1588 【営業時間】09:00~17:00 【定休日】土曜・日曜・祝日

FAX用紙(PDF)をご利用いただく際には Adobe Reader が必要です。